リコーダーマスタークラス&一対一指導

David Bellugi マスタークラス

 

 

David Bellugi は数々のコンサート、レコーディングをこなすリコーダー奏者としての一面と、

Macintoshを自在に操る音響のプロでもあり、またFlorence(イタリア)にあるレコード会社の共同経営者としての一面も持っている。

David University of California at San DiegoにてBernhardt-Ambros Batschelet (フルート)Robert Erickson (作曲)、 Bernard Rands (作曲)Anthony Newman (ハープ)Thomas Nee (指揮) Bertram Turetzky (advisor for musicology)等の指導を受け、Applied Musicology(応用音楽学)学士号を優秀な成績で取得。

その後もParisにて古楽演奏における研究をAntoine Geoffroy-Dechaume(古楽研究の先駆者Arnold Dolmetschの生徒)の指導の下続ける。

ソロ演奏者としてはthe RAI-Torino, Radio France-Paris, Radio France-Lille, Radio della Svizzera Italiana等のラジオ局オーケストラ、また Bari, Cagliari, Cordoba, Emilia-Romagna, Firenze, Harvard University, Milano, Padova, Palermo, SanremoTorino等のオーケストラとの共演と幅広く活動を続けている。

今日に至るまでにはAustralia, Austria, Belgium, Canada, England, France, Germany, Greece, Israel, Italy, Portugal, Scotland, Spain, Switzerland

the U.S.A各国を訪ね、リサイタルやコンサート、講義を行ってきた。

Luciano Berio Nuccio D'Angelo Ugalberto de Angelis Dan Locklair A. Riccardo Luciani Carlo Prosperi Giulio Viozzi等の楽曲の初演を依頼されており、David Bellugi  の演奏者(また指揮者)としての評価は作曲家の間でも高い。

BellugiFlorence(イタリア)のLuigi Cherubini音楽院にてリコーダーの指導を行っている。

なお、このサマースクールのWebページの写真は2003 Dolmetsch Summer School の際David Bellugi  Arlette Herrenschmidtにより撮影されたものです。

David自身も個人のWeb Siteを管理しており、主にDolmetsch Summer School 2001の際の写真をご覧になることができます。 

Click here to e-mail David Bellugi. mailto:bellugi@tin.it